東京で求められる男性求人の流れと現代のトレンドを押さえて働く

Job Offer

転職と男性求人

白黒

【転職で収入は増えるのか?】アルバイト時代を含めて誰もが一度は転職を考えたことがあると思います。求人雑誌やインターネットで調べ、まず気になるのがお給料だと思います。現状の所得を上回りたいのに、なかなかそう言った条件は見つかりません。転職を繰り返すと知らないうちに友人や同期入社だった人と比べると年収がかなり低いと言う方が多いです。
ですが、転職して仕事に慣れるのも同業会社で働くのが早いですし、営業経験のある方が同業他社で採用されれば結果が出るのも早いと思います。もちろん、結果が出れば収入も増えますし、別業界や未経験者の方が結果を出すことも可能です。【求められる人材】『転職をする時、自分の武器は何か?』を考えて応募し、面接に行きます。もちろん応募資格も確認しますが、実際は書類選考の段階で足切りされる条件があります。それは学歴です。
資格や経験があっても、同じような人なら大半は『大卒』を企業は選びます。もちろん人事担当者が違えば話しは変わってきますが、戦力を欲しがるのに職歴・経歴より先に学歴を見る人が多いのが現状です。(あくまで、私の経験です。)【転職は何歳まで可能か?】一般の営業や現場職、事務職なら35歳までが一般的で、管理職以上なら40歳前後でも募集はよく見かけます。もちろん『年齢問わず』で募集している企業もあります。

INFORMATION

TOP